【素材】ガラス研削

【素材】ガラス研削

ガラスは脆い材料なので、研削クーラントのオプションには特別な注意を払う必要があります。 金属産業からの水またはクーラントでの研削は、生産性と品質に対する今日の要求を満たすのに十分です。

汚れた金属加工液は、CNC加工作業に多くの問題を引き起こす可能性があり、適切に手入れされていないと、機械工にとって有害になる可能性があります。

A:CNCマシン内のスラッジを洗浄するとき、私たちは常にスラッジが非常に硬くて除去が難しいという問題に直面します。

ガラス冷却剤を選択する5つのヒント(ガラス研削油)

▼優れた沈降
特に機械の清掃時の処理品質が大幅に向上
ガラス加工装置を洗浄する時間と労力が大幅に削減されます

▼適切な潤滑
ガラス研削および切削用途で優れた冷却と潤滑を提供する高性能ガラス研削液。

▼優れた洗浄能力
優れた洗浄能力は、ガラスの表面のクリップや前の処理でガラスに残った油を効果的に除去します。

▼泡制御
アンチフォームは、ガラスの研削冷却を改善するためにクーラントの酸素レベルを低く保つのに役立つように配合されました。

▼防食
工作機械を錆や腐食から保護するために作られており、液体の残留物がウェイとスライドを保護します。

關聯產品
  • GR-4合成クーラント - 切削液は、冷却、洗浄、発泡なし、優れた防錆などの大きな効果があります。
    GR-4合成クーラント
    モレスコジャパン

    Hai Lu Jya He Enterpriseは、台湾のMORESCO Japanの製造業者、サプライヤーであり、金属加工油の総合代理店です。 製造以外に、Hai Lu Jya Heはお客様にOEMおよびODMサービスを提供しています。 MORESCO GR-4クーラントは、産業界の鉄および非鉄金属製品の研削液として広く使用されています。 MORESCO GR-4クーラントは、ガラス素材の切断に最適です。



プレスリリース